明けましておめでとうございます!

2023年がスタートしました。
新しい年を迎え、今年の目標などを立てている人もいるかもしれませんね。

コンパスには昨年12月末までに、約300件の様々な相談がありました。
すぐに変化のある人もいれば、まだ一緒に模索している人もいます。
多くは不登校に関する相談でしたが、コロナの影響も大きいと思います。

本来学校は、勉強だけではなく社会性を身につけるための場所です。
でも、コロナ対策でそれまでの学校生活は一変しました。
例えば、社会性を身につけるための集団活動では、「ソーシャルディスタンス」で距離を取り、「飛沫感染」を防止するため給食は黙食、アルコール消毒やマスク着用は当たり前になりました。
そんなコロナ対策も少しずつ変わってきて、行事が再開されたり、給食での会話も可能になっているようです。

相談を受けている中で、「何を考えているのか分からないんです」と言う保護者の声を聞きます。
分からなくてもいいんです。そもそも他人の考えを全て分かることは無理なのです。
でも、「何を考えているのか知りたい」と思いませんか?

そんな時は、まずは相手の話を聴くことです。
「聴く」は、相手の感じていること、伝えたいことを理解しようと耳を傾けることです。
今年の目標、『静かに話を聴く』はどうでしょうか?

PAGE TOP